結婚指輪の購入方法と、それぞれのメリット

既製品の指輪を購入する

結婚指輪を購入するカップルの多くは、既製品の指輪をジュエリーショップで購入しています。既製品の指輪を購入するメリットは、プロが作成した完成度の高い指輪を、数多くあるデザインの中から直接見て選べるという事にあります。ジュエリーショップも巷には多く存在していますし、ブランドもノーブランドのものを含めて数多くあります。そうした中から現物を見て選べるので、特にほしいデザインなどがわからないといった場合にも、見ているうちに気に入ったものに出会えるでしょう。既製品とは言っても、宝石や刻印などを工夫すれば、個性を出すことも可能です。

オーダーメイドで好みのデザインにする

結婚指輪の購入方法の一つとして昔から一定の支持を得ているのが、オーダーメイドです。自分たち好みのデザインで指輪が作れるので、個性を出したいというカップルにお勧めです。また、欲しいデザインが細かく決まっているのであれば、既製品の中から探すよりも早いとも言えます。一からデザインを考えていくというのは、それなりに大変なのですが、ある程度決まったデザインの中から組み合わせを変えたりしていくような、いわゆるセミオーダーメイドであれば、考える手間も省けます。

手作りの結婚指輪も人気

結婚指輪に個性を求めるカップルにとっては、オーダーメイドが昔から定番でしたが、最近では手作りで結婚指輪を作ってしまう方法が注目を集めています。専門のジュエリーショップに出向いて、好みのデザインになるように原型を自分たちで作っていきます。仕上げ作業は基本的にプロが行うので、仕上がりは既製品やオーダーメイドにも見劣りしません。カップルでお互いに作りあうなどして絆を確かめ合うのもいいですし、その制作風景をビデオに撮って結婚式で流すなどの演出にも使えます。

結婚指輪は、毎日つけるものです。見た目重視の指輪より、引っ掛けたりすることがない、つけ心地の良いものを選びましょう。

by